神戸市灘区の六甲駅から徒歩5分ほどのところにあるアート喫茶オリーブでの歌声喫茶の伴奏に行ってきました

その日は、大阪でブライダルのお仕事だったので、帰って急いで車をとり、開始時刻10分前に滑り込みました

先月は震災の自粛からか、少しお客さんが少なかったのですが、今月は大分常連さんも足を運んでくださり、賑やかなものになりました。

普通の歌声喫茶のように、リクエスト曲をひたすら歌い続けるのではなく、思い思いの曲に対する思い出や、エピソードを語りながら、和気藹々と会は流れていきました

団塊の世代から上の年齢の方が多いため、初めは曲が分からずチンプンカンプン

しかし、最近ようやく曲を覚えることができました。ここでのお仕事を頂いているおかげで、音楽療法にもかなり役立っており有り難いことだと思います。


それにしても、今の世代、色々なジャンルの曲が増え、好みが多様化してきているといわれているのですが、昭和世代の方々の流行歌はみんな同じで、どの曲が出てきてもみなさん知っておられることに驚かされます。

一番の驚きは、「この曲は中学2年生の時に習った」などのことを皆さん口々におっしゃること
音楽を学んできた私でさえ、そんなことまったく思い出せません

たくさんの方が音楽や歌を愛されてるのだなと感じます。

歌声喫茶オリーブの模様についてはYouTubeで「歌声喫茶オリーブ」で検索くださいね

次回の歌声喫茶オリーブ昼の部は5月23日(月)14時30分~

夜の部は6月11日(土)19時~です。

歌好きな方
よろしければお越しくださいね
会費は1500円(お茶&お菓子付)

お問い合わせ
アート喫茶オリーブ
0788617012